「極度のあがり症」

「公演が近づくと不安でたまらない」

「舞台が怖い」

「自信がない」

「演奏中に気が散ってしまう」

「身体に症状が出る」

「練習に集中できない」

「舞台の上で集中できない」

「ライバルが成功しているのを見て落ち込んでしまう」

「仕事がなくて不安になる」

「未来が見えない」

私のセッションでは、最高のパフォーマンスができるように、また日々のトレーニングで大きく前進できるように、スポーツ心理学をベースとしたメンタルトレーニングから数々の心理学的な技術を学んでいきます。

※ 本番、コンクール、オーディションの1週間前など、ギリギリにご連絡を頂く事がよくありますが、メンタルのコンディションも、作品の練習に取り掛かると同時に本番に向けて整えて行きますので、それ以前にメンタルトレーニングを理解して練習を進めている事が大切です。

特にあがり症の方にタッピングはとても効果がありますが、自分が思い描く本番を迎える為には、自分でメンタルをコントロールする事で本番までの練習のクオリティを上げ、緊張解消のリラクセーションのエクササイズだけではなく、自分らしく作品を理解し深めていくために色々な準備が必要ですので、大切なチャンスを行き当たりばったりの舞台にさせない為にも、是非今から定期的にメンタルトレーニングやタッピングのレッスンを開始することをお勧めします!

EFTタッピングは自分で行う事ができる為、何度もセラピーに通う手間も省けます。

私のチャンネルに50個ほど、ケースに合わせた動画がございますのでそちらもお目通しいただけたらいただけたら幸いです。

Tap & Smile  

https://www.youtube.com/channel/UCFgfGrBH_Cfgt4XLi5R8TMw/videos

いつでもお気軽にご相談くださいませ。